生涯おたく宣言

記載の通り(おたくです)

【韓国公演に行こう】WANNA ONEにハマって韓国に行った話|その②

1ミリもK-POPに興味のなかった私が 、活動終了目前のWANNA ONEに突然ハマって渡韓(&帝劇とはしご)した話:その②

 

こんにちは。

前回は、WANNA ONE にハマったきっかけを書いたので、今回は渡韓決定~準備について書きたいと思います。

 ▼前回のお話

準備は割といつもしっかりするタイプなので、苦ではなかったのですが、なんせ初の海外遠征(しかも1人)&こっち界隈に友達いないから、結構ハラハラしました(笑)何事も準備ってとても大事だからね。少しでも、突然K-POPに目覚めたジャニオタ(どれだけいるかわかんないけど)やそうでない人の役に立てたらいいなと思います~

1.チケットの手配

<代行サイトに依頼>

いろんな代行サイトがあるので、その1つでお願いをしました。(※妹が利用したことがある代理店だったので、まぁ大丈夫だろうという前提あり)おすすめ度は低いので、どこ使ったか知りたい場合は個別にどうぞ(笑)代行サイトに依頼せずに、自力で取る方法もあるっちゃあると思うけど、今の私にそのスキルはないのと、そもそもハマった時点で完売してたので(以下略)

 

<代行サイト利用時の注意点>

※私が利用したサイトの場合

  • 前金制
  • 必ずしも指定席種ではない
  • チケットの受け渡し方法がテキトー

・前金制について

最初に入金する必要があります。結果チケット総額の1/3くらい払ったかな。これを払わないとチケットとってくれません!取れた場合は、席種によって追加料金が異なりますが2次入金が必要になります。取れなかった場合は、返金手数料抜かれて返金されます。

・席種について

大体の場合は、自分が指定した席種をとってもらえるみたいだけど…。1階指定席をお願いしてたのに、勝手に1階スタンディングにされました。(これを拒否ると前金だけ持っていかれるという、ひどいシステムw まぁ嫌ならこういうサイトは使わないのが1番)

#ちなみに、一応Twitterで調べて見たら同じ代行使っていた人達がが荒れてました

スタンディングのほうが追加料金が高いのですが(スタンディングはメインステ前)、お金の心配というより、スタンディングが嫌すぎて!笑

疲れるし、会場早く入らないといけないし。スタンティングについて少し調べたら、EXのスタンディング*1とは比にならないくらい過酷そう…。

「髪の毛切られた」「乗車率200%の満員電車並み」「柵とれたけど肋骨折れるかとおもった」など…。生きて帰ってこれるのかな?私。

まあでも、ここで見に行かないと私の人生ワナワンを生で見ずに終わってしまうので、ちゃんと2次入金しました。←(物分りいい&軽率すぎるおたく)

(実際スタンディングがどうだったかは次回の更新で。) 

・チケットの受け渡しについて

当初「会場付近手渡し」と書いてあったのですが、 送料(2000円)を謎にとられ、なんなんだよと思ったら、「自宅に郵送します」にいつの間にか変わっていた…。

で、EMSで直接くるのかと思ったら、福岡の事業所からレタパで届いた。

不審点しかないけど、なにはともあれ、チケットが手元に届いて一安心。

2.旅行の手配

代行サイトにチケットお願いしている間に航空券とホテルの手配をしました。チケット手元にないけど手配するっていうw(チケット取れなかったら現地調達するか、飛行機キャンセルでいいやくらいに思っていた)

<比較サイトの利用:今回はExpedia>

「韓国 航空券」とかで調べればいろんな比較サイトがでてきますが、ポイントが結構貯められるという理由で今回はExpediaで飛行機とホテルを予約しました。飛行機は、翌日の帝劇昼公演に間に合う基準で探したら、アシアナしかなかったのでアシアナに。アシアナは日本でいうANAなので、このあたりは特に不安はなし!ホテルは、とりあえずソウル駅付近ならいいのでは?&初めてだから日系のホテルがいいかなというテキトーな理由で相鉄ホテルズを予約。

<Expedia利用時の注意>

予約できたら、航空券のチェックイン用の番号等がすぐ送られてくるはずなんだけど、私のもとには来ず。(そのうちくるだろうと思っていた)

出発の5日前くらいになってから、「やっぱりおかしい!」とようやく気づいて(笑)カスタマーセンタへ電話。日本人じゃないお兄さんが担当だったんだけど「よくあるんです、システムで送れていないってこと。イマオクリマスネ~!」という軽い感じで即送ってくれたw 異国の地で頑張っていて偉いな(誰目線)という謎の感情になって、怒らずに済んだ。よくあるエラー(?)らしいので、予約表が送られてこなかったらためらわず、すぐ問い合わせましょう。

3.下準備

<韓国のコンサート事情の把握>

これはちゃんと調べていって正解だった!指定席だったら別に問題ないと思うんだけど、スタンディングの入場方法って運営によって全然違うし…。ましてや国が違うし

基本的にはブログとTwitterを漁ることしかしていなくて、 わからなければ最悪現地で係員に聞こうと思っていました。長くジャニオタしているからか「人に聞いても教えてくれない」のは当たり前という感覚が身についちゃってるので、TwitterにいるK-POPおたくに質問とかは一切していないです。向こうも知らない相手に教える義務ないしね。(シビア)

細かいコンサート事情については第3回でまとめます!

<交通手段の把握>

・電車

グッズが買いたいけどどれだけ並ぶのか(そもそも並ぶのか)不明だったし、始めていくところなので1秒でも早く会場についていたくて(笑)今回は最短で移動できる電車のみを利用することに。

路線図のみであれば、旅行本に載っていたけど、1秒でも早くつくには時刻表と乗り換え案内が必要なので。この2つのアプリを駆使しました。

✓韓国地下鉄(KONEST)

✓Subway Korea

・タクシー

コンサートの終演時間が終電間に合わない説と、終演後コチョク(会場)周辺ではタクシー拾えない説が浮上。タクシー拾えなくて困っていたら、善良な現地おたくが「カカオタクシー」でタクシー呼んでくれたというブログをみたので、万が一終電逃して、万が一タクシー拾えなくて、万が一善良なおたくに遭遇できなかった時用に、一応私も「カカオタクシー」をダウンロードしときました。

使っていないので使い方はわからないけど、割と安心してタクシーに乗れるっぽい(?)です。ただ、言葉ができないと難しいかも。

※電話番号認証が必要なので、日本でダウンロードしていきましょう

<Wi-Fi の準備>

Wi-Fiの利用申し込みもお忘れなく!グローバルWi-Fiで予約しました。

帰りの飛行機下りたらダッシュで帝劇いく予定だったので空港以外で返却したく…ちょうどそれができるみたいだったので(笑)

極力データ通信は控えて、使わないときは電源OFFにして人間観察してました。

 

4.持ち物

1分1秒でもはやく行動したかったので、キャリーケースは持っていきませんでした!キャリーケース、機内持ち込みでいいのでは?と思うかもしれないけど、ガンダッシュ前提なのでリュック一択(笑)国内の遠征でも最近キャリーは使っていないから、リュックは慣れているけど、冷静に8kgくらいのリュックを背負って、走って現場に行く私って…元気すぎるしなんかやばい人でしかないよね?

<今回の旅行のためにかったもの>

基本的な持ち物を列挙する必要はないと思うので、今回のために買ったもの&あってよかったものを紹介します。

✓圧縮袋:リュックに詰め込む必要があったので、300円ショップで圧縮袋を買いました。かさばる衣類がコンパクトにまとめられるのでオススメ。もっと早く使うべきだった…。

✓ 小さめのカバン:貴重品は下着の中にいれないとなくなるというレポがあったんだけど、流石にそれは大げさかとw とはいっても貴重品は肌身離さず持っておくために購入。MILKFED.のカバンにしました(普通に可愛い)

✓靴:厚底のスニーカーをわざわざ買った。

✓ 海外対応ヘアアイロン:地味に持っていなくて。翌日帝劇なんで一応買った。

✓ 変換プラグ:(持ってたけど、壊れたら不安だからもうひとつかった)ちなみに韓国はCタイプだよ!100均ので問題ないかと。ちなみにホテルの充電プラグにはUSBもあったから携帯充電くらいであれば最悪忘れても問題ないはず。でも忘れずに

 

こんなかんじで準備が完了して。あとは行くだけになりました!

行ってからは、前もって組んでいたスケジュールというかもはや「ミッション」を時間通りに遂行するだけだったからそんなに大変じゃなかったですw

(続)

 

▼続きはこちら 

▼第1回はこちら 

*1:ジャニーズJr.のEXシアターでの公演もB3階はスタンディング