生涯おたく宣言

記載の通り(おたくです)

【韓国の現場事情】WANNA ONEにハマって韓国に行った話|その③

1ミリもK-POPに興味のなかった私が、活動終了目前のWANNA ONEに突然ハマって渡韓(&帝劇とはしご)した話。ようやく第3回目(最終回)です。まとめるのに時間がだいぶ掛かりました…。1番誰かに話したくてたまらなかった公演の感想諸々は、別にまとめます(←結局w言いたいことが多すぎる)

第1回・第2回はこちら 


2019 WANNA-ONE CONCERT Therefore 公演概要

「2019 WANNA-ONE CONCERT Therefore」2019.1.24(木)-1.27(日)全4公演 

24日・25日は19:30、26日・27日は17:00開演

 

高尺スカイドーム(コチョクスカイドーム)の行き方

アクセス

f:id:korinUm:20190314235208j:plain

クイル駅2番出口から約3分。(※1番出口から出ると橋を渡るので78分)クイル駅からソウル駅までは約20分くらいです。

コチョクスカイドーム・会場周辺

カップホルダーをくれるカフェとか、ロッテモールとか。地下街みたいなところにフードコートのようなものもあったし、札幌ドームや西武ドームに比べたら時間潰すところは多い印象。(ただ、私はトイレが心配でどこも行ってないw)

韓国のコンサート事情(グッズなど)

ソウルコンの公演時間

公演にもよるけど、今回のワナワンのラスコンはなんと約4時間…。平日は終演時間23時を超えてました。終演時間が終電の時間を超えるので、途中で帰宅するおたく多数。(私も帰りました)タクシー拾えれば問題なしだけど、帰りは混雑するのと簡単にはタクシーは拾えないという情報あり(※前回の記事参照)

ていうか、近隣から騒音に対する苦情とかないのかな?と素朴な疑問を抱くのですが…tそこらへんどうなんでしょう。誰か教えて(笑)

スローガン

K-POPといえば!ですね(ジャニーズにはない文化)

パルチ*をもらう時に一緒にもらいます。最後の曲の時にこれを掲げます。(日によってここに書かれている内容は異なる)

パルチ*…後述します

 

 

コンサートグッズ 

f:id:korinUm:20190314235239j:plain

f:id:korinUm:20190314235254j:plain

引用元:daum公式ペンカフェ

絶対にアクリルスタンドが欲しくてこれを買うために韓国に来たと言っても過言ではない。(←18年夏からアクスタにの呪われている)

数年前のBIGBANGとかでは、始発から並んだとか徹夜したとかそうブログばっかり出てきて…ハラハラしていたのですが、5分も並ばないで買えた!あと、クレカ使えます←これ大事

支払いの場所と受け取りの場所が別れてて。紙を渡されるので(商品の画像も印刷されているから大丈夫)個数をかいて、用紙を支払いの場所で渡す!「コレ(レシート)持ッテ、トナリデウケトッテクダサイネ~」って言われた。(日本人多いんだろうな)

そして欲しくて欲しくてたまらなかったアクリルスタンド…めちゃ大きい。並べるとわかるサイズ感。

f:id:korinUm:20190314235406j:plain

 

マスターのグッズ

f:id:korinUm:20190314235323j:plain

川の向こう岸に…大量の人、人、人!ここではいわゆるマスターがグッズを販売しています(日本じゃ考えられないよね)マスターがTwitterで販売状況アナウンスしているので、お気に入りのマスターの欲しい商品があれば行ってみましょう

WANNA ONE スペシャルギフト

指定された場所へ行き、当日のチケットを見せると引き換えられます(在庫処分的な感じだと思うけどw)

中身はエコバッグ・扇風機・カイロ・トレカ(12枚)。24日は扇風機、25日はダイアリー、26日はフィギュア、27日は傘+交通カードの予定だったのに、結局全日扇風機に(笑)氷点下ちかいのに扇風機を、しかもカイロと一緒に配布ってw

スタンディングで参戦するときの注意点

会場案内図の確認

事前にペンカペでアナウンスがあるとは思うけど、どこが待機場所なのかは会場案内図に書いてあります。今回の場合はスタンディングA:駐車場 スタンディングB:地下駐車場(Aとか寒すぎ…)

f:id:korinUm:20190315014707j:plain

荷物預け

地下駐車場入り口のところに荷物預け場所を発見!スタンディングは基本荷物持っていくのはご法度(ていうか踏まれる、もみくちゃになる、邪魔)なのでできるだけ預けましょう。1000~3000ウォンくらいらしい。

「パルチ」の受け取り

集合時間に指定された場所にいくんだけど、そこで先にパルチと呼ばれる腕輪が配られています。チケット見せて確認されてそのエリアごとのカラーのパルチをつけられます。これつけ忘れるとせっかく並んで入場しても入る間際で弾き飛ばされるので注意です。どこで受け取れるのかわからなくて、とりあえず待機場所早めに行って見たらそこで配ってた…。わからなければ係員にどこでもらえるか聞きましょう。

水の配給

これ衝撃的だったwコンサート中に、映像コーナーになると係員のいかつい軍人みたいなお兄ちゃんがペットボトルと大量の紙コップもって「水欲しい人!」ってやってるの。スタンディング過酷だから水分補給大事ってことなのでしょうか…。冬だったし密集していない場所を選んだので、そんなに地獄絵図ではなかったけど、確かに体調不良で連れて行かれる人も結構いたので、喉乾いたらもらいましょう。

セットリスト

コンサート事情をまとめたところで、最後にセットリスト。

ソロコーナーが24日と26日、25日と27日でメンバーが決まっていて。25日に韓国行って、27日ライブビューイング行ったので片方見れていないのが個人的には惜しまれる…。 

というわけで「ざっくり韓国行ってきました!」という話のまとめはこれで終わりです。 色々思ったことは↓こちらにまとめています。