生涯おたく宣言

記載の通り(おたくです)

【ジャニオタの就活】オタクすぎるいつかの就活記録|その②(スケジュール編)

f:id:korinUm:20190707093255j:plain

前回は、受けた業界の話や就活に対するスタンスをお話ししました。今回は業界も絞れずにふわふわ~っとした就活をしていた私の実際の就活スケジュールについてまとめたいと思います。前回同様、おたくというか私のエゴばっかりだけどお付き合いください…。(先に言っておくと、今回はもっと酷いです)

▼前回のお話はこちら

2月のスケジュール

  • 2週間海外旅行
  • 2〜3社ES提出
  • 合説参加

1月も2社くらいESは出した気がするような…。まだ全然就活モードではなかったはず。あ、受けた1社の面接で隣だった男の子が「(元担)と同じゼミだったんだよね」と声かけてきたんだけど、何か面白いエピソードがあるのかと思ったら、本当にいい人っていう割とどうでもいい話しかしてくれなかったのを思い出した(笑)いい人なのは私も知ってるし。だって、元担だし。

あとは、一応行った方がいいかなと思って、割と早い段階からやっていた合説も1回だけ行きました。ただ、そのあと余裕で2週間くらい海外旅行行っていました。旅行中は一切就活のことは考えてなかったものの、旅行中にクリエの発表がされたので、一生クリエの応募してた…(笑) 

 

3月のスケジュール

  • 説明会・選考・セミナーへの参加(26日/31日)
  • バイトは3日間
  • おたくとディズニー

31日中26日も就活にまつわるお出かけをしていたそうです…。とは言っても1日中就活してたわけじゃなくて、せいぜい1日3〜5時間とか。普通におたくとディズニー行ったりご飯したり遊んでいました。バイトはあんまり入れてなかったので、暇な時間は一生ネットサーフィンしていましたね…。

合説に何度か行きましたが、あれは何回も行く意味があるのかは謎です。(そんな深い話が聞けるわけではないし、どの合説も同じような会社ばかりな気がしたし、そこで知った会社に興味を持つということは私はなかったです←あくまで個人的な意見) ちなみに「2000円もらえるから合説行った」と日記に書いてあって、卑しすぎて自分で自分に笑いましたw最初のうちは真面目に行ってたけど、まぁ飽きるし眠いですよね…。

3月の途中、慣れないことをしていたせいか(新卒での就活慣れている人なんていないだろと思うけど)めちゃくちゃ具合が悪くなったのですが、説明会キャンセルの連絡先がどこにも書いていなくて、無理やり行ったりもしました。体調悪いし眠いし最悪だったのは今でも覚えてます。くれぐれも体調管理には気をつけてくださいね。

そして、悲劇が起きたのも3月末でした…。

第一希望の会社のES出し忘れた

いや、第一希望出し忘れるとかある?って思うじゃん!!!私も思ったよ。言い訳すると長いからしないけど、もう自分がキモいしアホだし、自分自身に失望したし人生終わったと思いました。(←ていうか内定もらえる自信があったってのもマジやばい)

そんなわけで、これ以降モチベ死ぬほど下がって全体的にどうでもよくなり、基本的に参加する説明会では白目向いてたし、日記帳にも眠いってめっちゃ書いてあります…。※説明会で寝たりしているのは見られてるから良い子の皆さんは寝ないようにね

 

 

 

4月のスケジュール

  • 選考・OGOB訪問・リクルーター面談(26/31日)
  • 25社くらいES提出
  • バイトは4日間

ES出し忘れ事件からは、締め切り日時を何度も確認しました。提出数が多いからこそスケジュール管理をしっかりしましたが、「そもそも絞りなさい」と今の私からはアドバイスします(笑)

OBOG訪問と書きましたが、私はOBOG訪問は積極的にはしていないです。(なぜなら面倒くさいから) 選考の一環としてある企業もあって、それも含めてOBOG訪問と書きましたが、「OBOG訪問で入ったカフェのお茶とケーキが美味しかった」とか割と舐めきった感想が当時の日記に書いてあったり…w さらに、クリエのチケットの発送時期も4月の中旬あたりだったので、就活なんかよりもクリエの最前センターが出たらすぐおさえることだけを常に考えてたっぽいです…ははは。

あとは、ある会社のリクルーターが大光に似ていて、「10年後はこんな感じなんだ!」と勝手にドキドキして、勝手にオンシャのたいこーってあだ名つけてみたり、完全におたくを楽しんでました。当時有楽町でその人働いていたから、おたくのみんなもどっかですれ違ってるのでは?(テキトー)

あともう一つ言いたいのが、うちわ持って面接に行ったこともあります。(完全に舐めてる)もちろん、そのまま現場へ直行したのではなく、友達にうちわを受け渡さなきゃいけないからというちゃんと(?)した理由ですが。就活用のバッグはダサいから、私はあんまり就活用バッグは持たずに普通に黒いシンプルなカバン持っていたのですが、明らかにでかい物体がはみ出していましたw(さすがに袋に入れてたから団扇の柄は見えてないけど)こんなんでもなんとかなっているのでご安心下さい…。

 

 

 

 

5月のスケジュール

  • 選考・リクルーター面談(22/31日)
  • バイト5日間くらい
  • クリエ(最重要)

ゴールデンウィークはおたくしかしていなかったです…。まさにゴールデン。基本的にカレンダー通りの会社は、GWも説明会や選考はない気がします…。GWは何があろうと一切就活しないと決めていたからあってもスルーしてただけかもですが。(覚えていない)

GW最終日はぐしゃぐしゃに丸めたスーツをカバンに詰め込んで、クリエに行きました!(舐めてる)友達と有楽町のホテルに泊まっていたんだけど、ホテルにアイロンがなくて、唯一あると言われたパンツプレスで無理やりリクルートスーツのしわを伸ばして翌朝そのまま就活行った(笑)気持ちシワが伸びたくらいのシワシワ具合だったな…。その選考はグループワークだったから身なりはそこまで見られてないとは思うけど、普通に落ちたので、もっとホテルでうだうだすればよかったと今となっては後悔してます。

あとは、5月後半から結構いろんな会社で選考が始まりましたが、このあたりからうざい面接官とのエンカウント率も高くなりました〜

親の職業聞くのとか本当はダメなのに平気で聞いてきたり。「クソジジイたひね!」と思いながら「そうですよね~」と最初は笑顔振りまいていましたが、私は取り繕うが苦手な方なので「どうせ落とされるしどうでもいいや。時間の無駄だから一刻も早くこのクソみたいな面談を終わらせろ」とい思いながら、超適当な受け答えで舐めた態度を全面に出してバトったりもしましたw(良い子はやめよう)

今となって思うのは、あまりにも「人としてどうなの?は?」って思う面接官がいたら会社にチクっていいと思います。ただし、行きたい会社なら、選考の時点ではそういうことは言わず、多少は我慢しましょう…。(言わんすることはわかりますよね)

あと大事なことを忘れていた!内定通知書を片手にクリエに走っていったりもしました!心も体も気がつけばクリエにあった、そんな就活でしたね。

 

6月のスケジュール

  • 選考・説明会など(11/30日中)
  • バイト5日間くらい

6/1に解禁といっても、それまでに学生を囲っておいて、6/1に内定を出すところの方が多いかと思います。6月に選考をスタートしているところもあったけど、私が受けていた会社はほとんど6月頭で選考が終了しました。(いや、正確にいうと終了させられたw)

内定をもらったところで決めちゃっていいのかな?と思い、遅めに選考がスタートする会社も一応見たものの、なんか違うと思ったので、6月半ばで就活を終わりにしました。

まとめ

「全体的に舐めきっているおたくでごめんなさい」な内容でした。ジャニオタみんながみんな私みたいな就活をしているわけではないと思うし、むしろ私は異端だと思うので全く参考にならないと思います(笑)居住地や就職希望地、出身大学、希望業種職種によってもだし、デビュー担かジュニア担(その中でも誰か)でも全然違うと思います。ただ1つ言いたいことは、「就活中でも現場に行けるよ!」ということ。誰も行くことを禁止してないし、受験じゃあるまいし、ちょっとくらい現場に行ったところで、そんな支障ないって!と思っています(雑)面接はすっぽかしたりしちゃダメだけどね。

次回は選考での会話内容や、ESに書いたエピソードなどについて書きたいと思います。多分一番これまでの話の中では参考になるんじゃないかな…と勝手に思ってる(笑)

 

続く